アラフォーが挑む、不妊治療物語

40歳アラフォー、まさかの不妊が発覚し、現実を受け止めると同時に不妊治療スタート。 精神、肉体、金銭、崩壊間近。

わたしのこと

稽留流産 水子供養

稽留流産の手術を終え、気持ちも身体もずいぶんと落ち着いてきました。 手術してから初めて迎える週末、水子供養に行ってきました。 とは言っても、大げさにするのではなく、お参りという形で供養することに。 台風接近と言われている中、鎌倉の【長谷寺】へ…

これからのこと

夫婦で話し合いました。 ラーメン屋で。 今回の判定を受けて、またイチから採卵することに気が乗らない私。 それでも、やれるところまで頑張っていこうよと言う旦那。 今のクリニックは、完全自然周期か、クロミッドを使った低刺激周期しか行っておらず、 あ…

「大好き」が止まらない

突然ですが、 私は旦那のことが大好きです。 とんでもなく大好きなんです。 第一印象は、どちらかというとマイナスイメージだった旦那。 でも気付けばあっという間に好きになった。 お付き合いのきっかけは、もちろん私からグイグイと。 そして交際1年も経た…

カテゴリーバーを無理やりつけてみた

こんなつたないブログを読んでくださって、ありがとうございます。 読みやすい文章ではありませんが、 不妊治療をしているにあたり、感じたこと、直面した現実などをつれづれと書いています。 私は普段PCで記事を更新したり、読み返したりするのですが、 ス…

救急車、そして入院

それは突然の出来事でした。 11/18に実家に帰省し、入院中の父の御見舞いへ。 父との面会を終え、「また明日も来るからね」と言って、母と共に実家へ帰宅。 11/19の朝、いつもどおり起床し、お決まりのチラーヂンを服用。 そのあと、部屋で化粧をし、御見舞…

はじめまして

37歳で結婚。年齢のこともあり、さっそく子作りスタートしたものの、まったく妊娠する気配すらなし。 38歳、それでもまだ「いつかは授かれるだろう」という思いで、不妊専門のクリニックへ。そこで宣告された、「自然妊娠の可能性が低い」という現実。 あれ…