アラフォーが挑む、不妊治療物語

40歳アラフォー、まさかの不妊が発覚し、現実を受け止めると同時に不妊治療スタート。 精神、肉体、金銭、崩壊間近。

クリニックA(不妊治療)

慢性子宮内膜炎 再々検査の結果

朝から泣きそうだった。 今日は慢性子宮内膜炎の再々検査の結果を聞きに行く日。 治ってる気がしない。もしまたダメだったら、、、。とネガティブモード全開。 午後から会社を抜け出し、クリニックへ。 いつも「待ち時間→診察→会計」が、平日でも2時間コース…

慢性子宮内膜炎 再々検査

クラビットという抗生剤を二週間服用し、症状が完治していると信じて挑んだ再々検査。 前回は休日に行ってしまい、二時間半待たされたので、今回は平日の午後から行きました。 16:00~の予約枠を取り、5分前ぐらいにクリニック到着。 そんなに待たなくても順…

受精卵の凍結延長

「慢性子宮内膜炎」がまだ完治していないことを知り、私のカラダの難点の多さに愕然とした土曜日。 その日はさすがに一日中落ち込んでしまっていたので、旦那さんが気を利かせて「何か美味しいものでも食べに行こうか!」って誘い出してくれました。 それで…

慢性子宮内膜炎、再検査の結果

先月末に実施した、慢性子宮内膜炎の再検査の結果を聞きに、クリニックに行ってきました。 話を聞くだけだから、いつでもいいやと思って、平日に休みを取らずに土曜日に予約を入れましたが、それが間違いでした。 10:00の予約を取ったのに、1時間たっても、2…

子宮内膜組織検査と子宮内細菌培養検査

子宮鏡検査の結果、慢性子宮内膜炎と診断され、 抗生剤(ビブラマイシン)を二週間服用し、完治しているかの再検査を受けてきました。 まずは診察室で、先生から検査内容の説明。 子宮内膜組織を採取し、顕微鏡で形質細胞を確認するそうです。 検査結果に二…

子宮鏡検査→慢性子宮内膜炎

受診のタイミングがなかなか合わなくて、先延ばしにしていた子宮鏡検査。 今月、無事に受診できました! D6、久々にクリニックへ。 まずは先生とのお話。 子宮鏡検査とはどういったものか、検査することでどんなことがわかるのかといった説明。 採血による免…

凍結確認

今日は凍結確認の日。 午後の遅い時間の予約をしたので、その前に鍼灸院へ。 気持ちのいい鍼灸治療をしてもらって、カラダも気分もラクになりました。 鍼灸師の先生に、「今から凍結確認に行ってくるんです」って言ったら、 「1個、うーん、、2個ぐらい胚盤…

受精確認メール、受信しました

昨日、無事に採卵を終え、5個のタマゴが採れました。 今日は、ドキドキの受精確認の日。 クリニックからお昼過ぎぐらいにメールで知らせてくれるとのこと。 メールで送られてくるシステムは初めてだったので、 受精したかどうかよりも、どんなふうに送られて…

採卵してきました

採卵当日。 8:00までに受付とのことだったので、いつもより早起きして準備。 今回はオタマさん持参のため、旦那にも朝から頑張ってもらいました。 クリニックが移転してから、初めての採卵。 リカバリールームも、とてもとてもキレイすぎて、高級ホテル並み…

採卵前の卵胞チェック

採卵に向けての卵胞チェックのため、クリニックに行って来ました。 新宿に移転してから二回目の通院。 まだドキドキしますね、施設の雰囲気に。 まずは採血、そのあと内診、そして診察の流れです。 このあいだまではクロミッドでの排卵誘発だったため、 卵胞…

D3 採卵周期(ホルモン値確認)

不妊治療を開始した当初のクリニックに行って来ました。 とは行っても、私が通っていたときは世田谷にあったのですが、 今年から新宿に移転し、新築ビルに入ったので、「懐かしい」なんて感情はもちろん無く、 初めて受診するクリニックのような新鮮な気持ち…

四回目の胚移植(判定日)

胚盤胞移植をしてから、下腹部の張りと微熱の日々が続き、 私は今後、何回移植しても、子宮が受精卵を「異物」ととらえてしまって 体内から排除しようとしてしまってるんじゃないかと思うようになってしまった。 せっかく胚盤胞まで育ったのに、何の結果も出…

四回目の胚移植(黄体ホルモン補充)

胚盤胞移植からのお腹の張りも、昨日処方してもらった抗生物質で何とか症状も緩和。 いやいや。。。 お腹の張りの症状が緩和されたところで、すでに子宮環境は乱れまくりですよ、きっと。 採卵のときは大丈夫なのに、移植のときに張る下腹部。 なぜだ。 今日…

また来たよ、この痛み

胚盤胞移植から4日。 胚盤胞をアシストハッチングして移植した場合、 翌日には着床が始まるとのことなので、神経を集中させながら、 体の変化を読み取ろうとしていたときのこと。 出ました! お腹の張りと発熱! 前回、凍結胚移植したときの症状と同じ! お…

四回目の胚移植(移植当日)

同僚の妊娠報告を受け、精神的ダメージ半端ない状態のまま、 午後から移植を行いました。 診察室で、培養した受精卵の写真をいただきました。 そこには、3個の受精卵の姿が! あいかわらず愛おしさ100%! まぶしいぐらいに輝いて見えました! でも、3個のう…

三回目の採卵周期(受精確認)

ドキドキの受精確認の電話。 コール音が続き、培養士さんと思われる人が対応。 名前と診察券番号を伝え、しばらく保留音。 「3個の正常卵が採れ、3個とも受精しています」と教えてくれました! 優秀ですね! タマゴちゃんと分身くん、ありがとう! これまで…

三回目の採卵周期(採卵当日)

指定された時間にオビドレル皮下注をしっかりと注射し、いざ採卵へ! 今日も旦那と同伴でクリニックへ向かいました。 自宅採精のときも、院内採精のときも、分身くんは優秀だったので、 おそらくどちらでも差は無いだろうけど、旦那に確認したら、 「採精室…

三回目の採卵周期(採卵日決定)

クロミッドもゴナールエフも、もう慣れたものです。 自己注射も、治療開始当時は不安で不安で、怖かったので、 旦那にあたたかく見守られながら注射していたのですが、 もう何度も数をこなしてくると、 旦那がトイレに入ってる間に、部屋でブスリと注射しち…

三回目の採卵周期(ホルモン値確認)

判定日を待つことなく、生理がやってくる私の体。 いろいろ考える間もなく、採卵周期に突入しました。 これで三回目の採卵周期。 これでもう採卵周期は終わりにしたい! 早く卒業したい! 採血→内診→診察。 生理3日目なんだけど、このタイミングでの内診って…

三回目の胚移植(判定日)

やっと来ました、判定日。 すでに来てしまいました、生理。 昨日からあやしかったんです、茶オリさんが登場してたから。 でもまだ大丈夫、これは生理なんかじゃない!と念じながら、 朝を迎えたわけですが、残念ながら生理さんがやってきましたよ。 クリニッ…

三回目の胚移植(黄体ホルモン補充)

2個の受精卵を、子宮に戻してから5日が過ぎ、 今日は黄体ホルモン補充のため、クリニックへ。 症状としては、特に何もなく、いつもどおりの穏やかな日々。 下腹部がチクチクしてるような、そうあってほしいと願っているだけのような。 足の付け根が痛いよう…

三回目の胚移植(移植当日)

3個の正常卵のうち、2個の受精卵ができたので、 今日はそのタマゴちゃんのお迎えに行ってきました。 まずは診察室で、先生から受精卵の写真を受け取りました。 グレードはどんな感じなのかは教えてもらわなかったけど、 とても愛おしい姿をしていました。 先…

二回目の採卵周期(受精確認)

採卵が無事に終わり、今回は3個の正常卵が採れました。 ほっとしたのもつかの間、次のミッションは「受精」! これも高い高いハードルのひとつ。 受精していなかったら、またクロミッド服用と自己注射の日々。 せめて「移植周期」に入りたい! 受精確認の電…

二回目の採卵周期(採卵当日)

採卵日がやってきました。 前日から飲食禁止だったので、お腹も空くしノドも乾いている中、 8:00にクリニックに向かいました。 今回は、旦那の都合もよく、院内採精となりました。 実際はあまり差はないのかもしれませんが、 自宅採精より、院内採精のほう…

二回目の採卵周期(採卵日決定)

クロミッドもゴナールエフも、難なくクリアし、 今日は卵胞計測とホルモン値確認のため、クリニックへ。 いつもどおり、採血→内診→先生とのお話。 このサイクルにももう慣れました。 あと何回繰り返すことになるんでしょうか。。。 (まだ二回目なのに、、、…

二回目の採卵周期(ホルモン値確認)

二回目の移植判定もあっけなく陰性に終わり、 気持ちを切り替えて、また採卵周期に突入しました。 生理二日目、ホルモン値確認のため、採血からスタート。 生理真っ最中での内診も何とか終え、先生とのお話。 今回も、クロミッド服用と自己注射をして卵胞を…

二回目の胚移植(判定日)

ドキドキもワクワクもすることなく迎えた、今回の判定日。 なんだったら、すでに生理が始まっていて、もう終わりかけの状態。 尿検査の結果も反応が出ず、先生も「今の出血は生理だね」と言っていました。 あっさりと終わりを迎えた、私の貯卵。 またイチか…

東京都特定不妊治療費助成金の申請

東京都には、不妊治療費の助成金制度があります。 不妊治療のための高度生殖医療には、何十万というお金が一気に吹き飛んでいきます。 その一部を自治体で負担しますよ、といった制度。 これは、全ての人が対象なのではなく、 所帯年収だったり、年齢だった…

今日も点滴、明日も点滴

抗生剤の点滴を三日間続けて投与することになった。 今日は二日目。 二回のリカバリールームへ通され、点滴スタート。 今の点滴って、ヒジ裏に針を刺すんじゃないんですね。 手首あたりにブスリと針を刺されました。 「そんなところに針を刺したら痛いでしょ…

抗生物質の点滴

先日処方された抗生剤を飲み続けていますが、 症状があまり改善されなかったため、今日、診察を受けてきました。 内診してもらい、子宮が大きく腫れているといったわけでもなく、 気になるところはないとのこと。 抗生物質の点滴を打っていきましょうと指示…