アラフォーが挑む、不妊治療物語

40歳アラフォー、まさかの不妊が発覚し、現実を受け止めると同時に不妊治療スタート。 精神、肉体、金銭、崩壊間近。

不妊治療で思うこと

不妊治療をしている人との付き合い方

3月末、岡田病院で卵管クリッピング手術を受けたときに、感じたこと。 手術を終えた翌日から、とにかく動いてくださいと言われていたので、 痛む腹部をかばいながら、ヨタヨタと病院内を歩いていました。 私の病室は5階でしたが、看護師さんに「6階や7階の廊…

東京都が不妊治療助成金の拡充

先月、渋谷のヒカリエで行われたフォーラムの内容が放送されるようです。 [Eテレ]2019年1月19日(土) 午後2:00~午後3:00(60分) 不妊治療の基本から、最新医療のことなど、聞いていて損はしない内容でした。 おさらいの意味も含めて、もう一度見てみようと思…

夫婦で歩む不妊治療 -「基本のき」から「最新治療」まで-

渋谷のヒカリエで行われたフォーラムに参加してきました。 開演10分前に会場に着いたのですが、すでに大勢の方が来場されていてビックリ。 夫婦で来られている人が多かったですが、男性一人とか女性一人とか、 女性とお母さんとか、女性同士とかもちらほらい…

家族とは?

とある雑誌の表紙で見かけたフレーズ。 『夫婦から家族へ』 妊娠・出産は、夫婦から家族へとステージが変わるとき。 と書いてありました。 これってどういうことですか? 子供がいないと、夫婦は「家族」ではないんでしょうか。 子供がいて初めて「家族」に…

コウノトリのかくれんぼ

妊活を始めてから、ホントにいろんな人のブログを読むようになりました。 そして、妊活をしている人なら、おそらく一度は読んだことがあるであろうこちらのブログ。 ameblo.jp 妊活をスタートさせてから、ずっと読ませていただいています。 子宮卵管造影検査…

不妊鍼灸デビュー

5回目の移植も、着床反応が出ることなく終了し、 次の採卵に向けて、せっせとタマゴちゃんを育て中。 そんな中、以前からずっと気になっていた「不妊鍼灸」。 鍼灸で不妊が改善する?? またまたー、そんなわけないやん。 今まで、そんな疑いの眼差しでいた…

これからのこと

夫婦で話し合いました。 ラーメン屋で。 今回の判定を受けて、またイチから採卵することに気が乗らない私。 それでも、やれるところまで頑張っていこうよと言う旦那。 今のクリニックは、完全自然周期か、クロミッドを使った低刺激周期しか行っておらず、 あ…

BT2 フライングするかしないか問題

今朝、久しぶりに基礎体温を測り始めました。 移植後の基礎体温が、前日から0.3度以上低下した場合は、もう1日様子を見て、 翌日も上がらなければ受診するよう指示がありましたが、 面倒屋な私は、体温計を放置したまま、すでに1年が過ぎようとしています。 …

隣の家族は青く見える 第9話

昨日も泣きました。 今までこのドラマを見ていなかった旦那も、先週の体外受精のあたりから興味を持ち始め、 自己注射やら採卵やら、自分の知っている内容が出てくると、身を乗り出して見ていました。 奈々ちゃん、初めての体外受精。 「そんなに気軽に自己…

やる気が出ない

まだ1年しかやっていないのに、何を言ってるんだ!と怒られそうですが、、、。 「妊活」に疲れました。 この1年。 不妊検査から始まり、卵管閉塞により自然妊娠の可能性は極めて低いと診断され、 すぐに体外受精に進んだ。 痛い思いもしているし、大金を払っ…

歯周病による早産・低体重出産のリスク

今周期、本来であれば「移植周期」のスケジュール。 クリニックに予約も取ったし、 杉ウィメンズからいただいたアスピリンとユベラの服用も開始したし、 あとは、野となれ山となれ!状態だったわけですが。 今周期はお休みすることにしました。 年齢的にも、…

隣の家族は青く見える 第6話

涙腺崩壊しました。 高畑淳子さんの迫真の演技にやられました。 深キョン演じる奈々ちゃんと、義母の高畑淳子さんとのシーン。 「お義母さんとお義父さんが楽しみにしてくれているのに、なかなか授かれなくて」と 謝る深キョンに対して、 「いいのよ。私達の…

妊活にストレスは大敵

何だろう、このイライラする気持ち。 同僚の女性の話。 やっぱりダメだ。 仕事中に隣で居眠りとかされると、マジで耐えられない。 そのくせ、周りの人には難癖を付けて、自分のほうが優位な存在アピール。 昨日、彼女は言っていた。 「私は、会社に出勤する…

隣の家族は青く見える

始まる前から注目していたドラマ『隣の家族は青く見える』 ご存知、妊活ドラマです。 私はリアルタイムではなく、録画してじっくり見るタイプなので、 最新話までは追いついていないのですが。 昨日、ようやく3話を見ました。 深キョンが「生理がきてない!…

不妊 vs 妊婦

職場の同僚女性の話。 「私、絶対に不妊だからー!」と騒ぎまくっていたにもかかわらず、 結局子作り解禁1ヶ月目でご懐妊した同僚の話。 もともと彼女は、人のことを見下す傾向があり、 自分ひとりでは何も出来ないくせに、ものすごい上から目線で物事を発言…

転院を決意

今のクリニックに不信感を抱いているわけではありません。 3回の採卵→移植を終え、いまだに結果は出ず。陽性反応すら出ず。 東京都の助成金申請回数は、6回。 クリニックAで3回申請する予定で、残りは3回。 ここらで別のクリニックを試してみるのもいいんじ…

同僚からの妊娠報告

(かなり愚痴を吐き出しています) 私は、少数精鋭の職場で働いています。 私が治療のために通院していることも、みんな知っています。 女性スタッフは、私ともう一人。今月入籍した新婚さん。 数年前から婦人科系の病気を患っていて、ずっと通院して治療し…

仕事と不妊治療の両立

今の会社に就職して数年。こんな私でも結婚できて、きっと社長もひと安心したんだろうと思う。 そのうちめでたく妊娠し、産休育休やらを使ってまた仕事復帰。そんな人生設計を描いていたけど、待てど暮らせど妊娠せず。 そんなこんなで不妊治療をすることを…

生活の改善から始めてみた

私の不妊原因もはっきりしたことだし、いつまでもウジウジとしていられない。むしろ、原因がはっきりして良かったと思うことにしている。原因もわからず、どの治療を進めていけばいいかわからないわけではなく、進むべき道は明確だ。体外受精に進むのか、そ…

今後の治療

卵管造影検査によって、私の不妊が確定したわけですが。 「体外受精がベストな方法」だと言われても、じゃあお願いします、ってなれなくて。 そういう治療があることは知っていたけど、実際どういう治療なのかも、どういった流れで行うかも全く知らないから…