アラフォーが挑む、不妊治療物語

40歳アラフォー、まさかの不妊が発覚し、現実を受け止めると同時に不妊治療スタート。 精神、肉体、金銭、崩壊間近。

NAC日本橋

BT37 自然排卵周期 成長確認

心拍確認できてから、いわゆる「つわり」だと思われる症状が出始めました。 とは言っても、吐くところまでいかず、胸焼け程度。 これが日に日にひどくなっていくのかなと思いながら過ごしていました。 ただ。 数日前からその症状がパタリと消え、普段通り元…

BT27 自然排卵周期 心拍確認

BT17で無事に胎嚢確認ができ、 そこから心拍確認まで長い長い10日間を過ごしました。 最初は、不安でいっぱいになり、ネット検索ばかりしていましたが、 それも最初のうちだけで、最近はほぼ意識せずに過ごしていました。 旦那は、万が一のことを考えて、 「…

BT17 自然排卵周期 胎嚢確認

いよいよ胎嚢確認の日が来ました。 9〜10時の受付時間指定で、クリニックには9:20ぐらいに到着。 受付を済ませ、採血。 そのあと内診まで時間あるし、トイレ行っとこーと思ったら、すぐに内診室に呼び出し! 尿が溜まっていると画像が見えづらいので、内診ま…

BT12 自然排卵周期 着床判定②

昨日から嫌な予感がした。 何の根拠もないけど、胸がザワザワした。 そんな私の気持ちを悟った旦那は、付き添いの予定はなかったけど、 「行くよ」と言って一緒にクリニックに来てくれました。 受付を済ませ、採血。 今日の採血は痛かった。 何回もお見かけ…

BT7 自然排卵周期 着床判定①

BT4でβ-HCGの数値が4.7と出て、どうやら着床していることがわかった。 移植してからこの数日、まったく意識していなかった私が、BT4からソワソワモード。 みごとに検索魔と化しました。 移植日に、クリニックから渡されていた用紙には、 「β-HCG=20以上で正…

BT4  ホルモン値評価

移植してから初めてのクリニック。 今日の結果は、採血ですべてが決まる! 採血をしてもらってる間、「β-HCGが出てますように」と気合を入れて祈りました。 待つ間、スマホゲームを堪能。 我ながら、よく落ち着いていられるなと思った。 結果はすでに出てい…

BT0からBT3の過ごし方

無事に移植を終えてから、三日が経ちました。 正直に言うと「無」です、精神的に。 何も考えず、意識せずにけっこう自由気ままな生活を送っています。 検索魔になったり、下腹部がチクチクとか、胸の張りがとか、そういうこと一切気にしていません。 不妊治…

D17 移植周期① 移植当日

いよいよ来ました、移植日。 7:50にクリニックに到着するように家を出ました。 今日は旦那も付き添ってもらい、二人でお出かけ。 とても心強いです。 クリニックに到着し、受付を済ませたら採血。 今日のホルモン値が悪ければ移植キャンセルとのことなので…

D15 移植周期① 移植日決定

久々に日曜日のクリニック。 10時ぐらいに日本橋に向かいました。 電車を降り、ビルの入館に必要な診察券を出そうと思い、カードケースをゴソゴソ。 無い。 ビルに入れない。 クリニックまでたどり着けない。 いきなり出鼻をくじかれました。 急いで受付に電…

D10 移植周期①

ホルモン値と内膜チェックのため、クリニックへ。 採血が終わり、トイレを済ませて内診待ち。 あいかわらず、待つ、待つ。 内診室への呼び出しがあったので、内診室に向かおうとしたら、私が入室するはずの部屋に別の人が入って行きました。 あれ?と思った…

D3 移植周期①

クリニックに到着し、採血。 今日は内診は無しでした。 ひたすら、待つ、待つ、待つ。。。 ようやく長田先生とご対面。 まず、CD138の内膜炎検査の結果を聞きました。 「おめでとう。治りましたよ」と言われました。 抗生剤を飲まず、特別な治療もしていない…

移植周期に入れるかな

慢性子宮内膜炎(CD138)の検査結果が出るまで、何もできない日々を過ごしています。 漢方を飲むわけでもなく、 鍼灸に通うわけでもなく、 規則正しい生活をするわけでもなく、 バランスのとれた食生活を意識するわけでもなく、 ただただ、ダラダラとした生…

慢性子宮内膜炎の検査結果

先日受けた、慢性子宮内膜炎の検査(CD138)の検査結果を聞くため、クリニックへ。 先生の話を聞くだけだけど、きっと今日も待つんだろうなーと。 受付を済ませ、1時間ほど経った頃。 私の番号が、内診待合に! 「え??内診??」 油断していました。内診の…

慢性子宮内膜炎の検査

卵管水腫のクリッピング手術を無事に終え、再び慢性子宮内膜炎の検査を受けました。 手術前に検査したときは、がっつり陽性反応が出てしまい、内膜炎確定でした。 手術を終え、その後に生理を迎え、内膜がキレイになっているであろう状態での検査。 内膜炎の…

卵管水腫 術後診察

卵管水腫の手術をしてから10日が経ちました。 今日は術後診察です。 術後の経過としましては、とにかく傷口がかゆくてかゆくて。 でも、まだ医療ボンドで傷口はふさがれているし、そこをボリボリ掻くわけにもいかず。。。 ひたすらガマンガマン。 痛みは日に…

慢性子宮内膜炎、再び

先日うけた、慢性子宮内膜炎の検査結果を聞きに、クリニックへ行ってきました。 『検査結果が出ているか』と、『長田先生が本日いらっしゃるか』を、 当日の朝に電話で確認してくださいと言われていたので、早速確認。 7:30頃にかけたら、「次回からは受付時…

卵管水腫の検査結果②

長田先生に卵管水腫と診断されました。 それはそれはもう、ご立派な水腫らしく、先生に何度も何度も「これは40年の経験の上でもなかなか例を見ない水腫だ」と言われ、 別室にいた看護師さんや他の先生までわざわざ呼んで、「これ、すごいでしょ、水腫」と大…

卵管水腫の検査結果①

日大病院で検査した卵管造影の結果を持って、クリニックへ。 長田先生とは、初めてのご対面でした。 CD-Rの画像データを見ながら、先生が一言。 「これじゃ、まったくわかりませんね」 でしょうね、と思いました。 わたし「水溶性で検査したからでしょうか?…

D3 検査周期

採卵後、予定通りに生理が来たのでクリニックへ。 今周期は、卵管造影検査を受診予定なので、その旨を受付で伝えました。 しばらくして診察室へ。 日大病院で検査を受けたら、検査結果を持ってきてくださいとの指示を受けただけで、先生との話は終了。看護師…

D22 採卵周期②(培養結果の確認)

8個採れたタマゴのうち、3個が受精分割しているところまで確認できています。 いよいよ、培養結果の確認の日が来ました。 前回の採卵周期では、3個の受精卵のうち、2個は胚盤胞まで成長したけど、凍結できるサイズには至らなかったため、培養中止。 残りの1…

D16 採卵周期②(分割の確認)

二度目の採卵を終え、成熟卵5個と未熟卵3個が無事に採れました。 今日は、受精結果と分割しているかどうかの確認の電話の日。 前回同様、指定時間よりもちょっとフライングしてかけました。 培養士さん 「3個の未熟卵のうち、1個は翌日に成熟卵に成長しまし…

D14 採卵周期②(採卵日当日)

7:40に受付と言われたので、旦那と共にクリニックへ。 時間的に採卵第1グループではないだろうから、採卵担当はショーキチ先生の可能性が薄いことを悟る。 受付を済ませ、しばらくしてナースセンターへ呼ばれました。 6番ベッドに案内され、術衣に着替え、…

D12 採卵周期②(採卵日決定)

今日こそ採卵日が決まりますように!と祈りながら、クリニックへ。 「もしかしたら、もう排卵してる?」とか 「『もう排卵寸前だから、今から急遽採卵します!』って言われるのかな」とか、 いろいろ考えていましたが、何ら問題ありませんでした。 ブログを…

D10 採卵周期②(内診・血液検査)

二周期目の採卵に向けて、D10の診察です。 受付→採血を終えて、内診までしばらく待機。 内診がショーキチ先生ではなかったので、今日の担当はショーキチ先生以外ということが確定。 しばらくして、診察室へ。 初めましての先生でした。 採卵するにはもう一歩…

D3 採卵周期②(内診・血液検査)

NAC日本橋での初めての採卵周期も、凍結ゼロであっけなく終了。 その後、予定通りきっちりと生理が来たので、二周期目突入。 成功報酬制度2回目がスタートしました。 D3での診察。 いつもどおり、受付→採血→内診→診察のルーティン。 内診はショーキチ先生。 …

培養結果の確認

採卵日から8日が経ちました。 いよいよ培養結果の確認です。 7個採れたタマゴのうち、3個が受精分割しているところまで確認できています。 その後、胚盤胞まで育ったのか、また凍結できたのか。 ドキドキの時間です。 15:00に電話をするとの指定がありました…

採卵二日後の分割確認

転院後、初めての採卵を無事に終え、 成熟卵3個と未熟卵4個のタマゴが採れました。 7個すべて顕微授精を行い、今日は分割の確認TELの日。 4個の未熟卵は、その後成熟卵まで成長しただろうか。 顕微授精して、いくつ受精しただろうか、いくつ分割しているだろ…

D13 採卵日

朝7:00に受付と言われたので、二人で早起きしてクリニックへ。 私、起床時からすでに具合が悪い。。。 電車に揺られ、満員電車でさらに吐き気が・・・。 クリニック到着後、すぐにナースセンターへ呼ばれ、採卵の準備。 緊張するわー。採卵は何度経験しても慣れ…

D11 採卵周期(採卵日決定)

D10の診察で、「卵管水腫」と診断され、 治療をしないと着床しないという現実がまだ受け入れられず、 その日、帰宅してからもネット検索。 旦那が帰ってきて、号泣しながら、状況を説明。 そして、治療(クリッピング手術)の説明。 旦那、しばらくして沈黙…

D10 採卵周期(内診・血液検査)

クリスマスイブ、採卵に向けての卵胞チェックに行ってきました。 受付後、すぐに採血に呼ばれ、尿検査をクリアし、内診へ。 ショーキチ先生、登場。 何やらブツブツとつぶやく独り言を必死で聞き取りつつ、終了。 ほどなくして診察室へ。 「卵胞のサイズも、…