アラフォーが挑む、不妊治療物語

40歳アラフォー、まさかの不妊が発覚し、現実を受け止めると同時に不妊治療スタート。 精神、肉体、金銭、崩壊間近。

助成金承認決定通知書(2回目)

二回目の助成金申請の承認決定通知書が届きました!

助成金額、200,000円!

ありがとうございます!

治療費として、大切に使わせていただきます!

 

不妊治療をはじめてから、「貯金」が全く出来ていないので、

今後の人生に不安もあるけど、

それでも今できることって言ったら、「貯金」も大事だけど「治療」を優先したい。

治療は年齢に限りがあって、今の時点では遅い年齢に位置している。

これで子供を授かれなかったら、それはもう仕方ない。

夫婦二人での人生を歩んでいくのもアリだなと。

 

やれるときにやれることを精一杯やって、それでもダメなら納得いくよね。

治療は今しかできない。

貯金は、この先何とでもなる(←と思ってるけど、どうなることやら)。

 

無駄遣いしないように、効率よく治療を進めていこうと思う。

 

 

助成金合計:500,000円

治療費差引合計:1,019,688円